まんぼう 大阪市中央区のNPO法人(障がい者福祉)ミュージカル公演多数

さびれた商店街を活性化する喜劇

さびれた商店街を活性化する喜劇

「大阪の台所」と呼ばれてきた「黒門市場」商店街は、近年は外国の人々でいっぱいだ。

店主のお爺さんも「アイ キャン スピーク イングリッシュ!スゴイ安い!ヤスイ!オイシー!」と、大声で売り込み頑張って居られた。

次回、予定しているさびれた商店街を活性化する喜劇「商店街の星」(君もスターだ)の公演に向けて、家でもできるパソコンのサポーターさんを、募集しています。
もちろん、ダンサーズや裏方さんも募集中です。

ホームページ作成や書類作成など、"あなたの力が地球を救う!"
どうか、こちらにメールでご連絡ください。

さびれてない商店街だど!
画像の説明

コメント


認証コード2346

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional