まんぼう 大阪市中央区のNPO法人(障がい者福祉)ミュージカル公演多数

気のもん♪

気のもん♪

待ち合わせや、朝の出勤時間を守るのが苦手だったメンバーさんが、今年に入ってから、ほとんど遅刻をされなくなった!
いまでは毎朝のように、嬉しい驚きで、まんぼうの朝の挨拶が交わされる♪

ご本人に聞いてみても、「起きる時間も寝る時間も今までと同じ」「何も変わっていない」とおっしゃる。時間通りに来られている事を、ご本人も「なんでやろ~?」と笑う。

これはまさしく”気のもん”じゃないでしょうか?
きっと、彼女にとってモチベーションが大きく上がる”何か”
が今年に入って起っているに違いありません♪嬉しいですね!

”気のもん”は、大阪のフワッ~としたニュアンスの、いい言葉の一つ。
関西以外の人に、説明するとしたらこの場合の”気”とは、
「病は気から」の”気”が近いのかな。

ある日たこ焼き屋で、いつもの若いお兄ちゃんじゃなく、
ハチマキを締めて眉間に皺をよせた、お爺さんが焼いていた。

『初めて見る人やなぁ。』と思いながら、そのたこ焼きを食べてみると、
「ううわっ!味が違う…いつもより美味しいわぁ!!」と感じる!!

たとえ、そのお爺さんが、入ったばかりの新人アルバイトさんだったとしても…(>▽<)♪
これこそ「ザ!気のもん」です。
そして「きっとあの人が大将に違いない!」という勘違いまで生まれる!

こういう”気のもん”って大事やね。
生きていると必ず、良い事も、心の折れるような出来事もありますが、視点や物事のとらえ方次第で、「なんかお腹痛くなってきた…」となったり「あ~最近ご飯がおいしいなぁ♪」ともなりますね~。

どうせなら、明るく楽しい勘違い、いやいや!”気のもん”で身も心も健康でいたいですね~~♪

生活介護事業所まんぼう(も)

去年より多く上がってない??
今日の花火は特別キレイ??

なんか、私たちが出て来てから急に晴れてない??
私たちを照らしてる?

コメント


認証コード3546

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional