まんぼう 大阪市中央区のNPO法人(障がい者福祉)ミュージカル公演多数

チャップリンの

チャップリンの

「無駄な一日、それは笑いのない日である。」(チャップリン)

医者だけでなく体感として、笑いが「カンフル注射」的な役割を果たしている事を、皆が知っています。

ほな、行くしかないね!↓↓↓↓↓

日本笑い学会が大阪市内で毎月開催している第243回「オープン講座」。
この講座では「笑い・ユーモア」に 関するさまざまなお話が聞けます。

2017年3月12日(日)14時~15時30分
場所: 弁天町ORC200生涯学習センター 第2研修室
会費: 当日受付で 会員は無料一般 500円 学生 300円(予約不要)
【テーマ】体験喜劇の効能~進化する“笑い”の法則!爆笑と感動の6年間~
講師:砂川 一茂氏(放送作家)「よしもと新喜劇」創成期に活躍した竹本浩三氏(現、吉本興業文芸顧問)に師事。テレビやラジオ番組の台本書きと平行し、舞台喜劇の脚本・演出を学ぶ。札幌よしもとで若手芸人の育成、お笑いライブでのブレーン活動なども行う。

皆様♪会場でお待ちしていま~す!
マジ、来てや~!

NPO法人まんぼう

画像の説明

コメント


認証コード7612

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional